産後の虫歯にはご用心!ホームホワイトニングでキレイに美しいママに!

妊娠前、仕事が激務で休みの日は寝て過ごしてばかりだったので自分の歯の状態なんて全く気にしていませんでした。
虫歯が出来たら痛むのだろうと軽い気持ちでいました。

妊娠して悪阻で吐くようになると、歯がもろくなるそうで私の歯はどんどん悪くなる一方でした。
歯磨きも吐き気がして出来ない事も多々あり虫歯も出来始めました。
でもまだ痛くないから赤ちゃん産まれたら歯医者さんに行こうと決めました。

ですが、産まれたら子育てに忙しく歯医者さんに行く余裕なんて全くありません!
歯医者さんに行くなら美容室に行きたい。歯医者さんに行く時間があるなら昼寝したい。
それが本心でした。

結局、その後第二子第三子と立て続けに妊娠と出産と育児を繰り返し、ヘトヘトな毎日を送っていたある日。
子供とお昼寝しようとしたら、激痛です。
虫歯だ。すぐにそう思いました。

ホームホワイトニングは妊娠前からしていました。
主人に早めに帰ってきてもらい、夜間診療している歯医者さんに行きました。
医師は虫歯なんて見慣れてるでしょうが、私の歯を見て、これは酷い。長い治療になりそうだ。と言いました。
その日は1番痛む右下の親知らずを抜歯しました。
先生は今までで1.2位を争う抜歯だよーなんて言うのですから痛みより恐怖です。
虫歯でボロボロになっていたので、一気になんて抜けなくて砕けながら抜いたので相当な時間がかかりました。
その後の出血も大量で不快でした。
1週間後次は左下の親知らず抜きますよと言われ泣きそうになりました。
ですが、左下の親知らずの抜歯はそれほど痛くはありませんでした。
前回が大変だったので…

それからは神経まで虫歯が達している歯もあったので根の治療をしたのですが、これがまた不快。
たまに、びりっと痛いので常に冷や汗が。
そして、期間も長いのです。
この根の治療の歯だけで1ヶ月はかかりました。

歯医者で費用がかかるホワイトニングも自宅で簡単に!

もう歯医者貧乏になりました。なのでホームホワイトニングジェルを使って自宅で白い歯にするように頑張ったのです。
なんで早くに行かなかったのか、なんで産後に行かなかったのかと悔やみましたが、もう遅いのです。
とりあえず今ある虫歯を治しきるのが目標ですが、子育てしながらだといつでも行けるわけではないので、本当に長期の治療になってしまいました。

歯が綺麗な人って羨ましいですもんね。ホームホワイトニングジェルを使うことでそんな理想の私を取り戻せたことも大きかったですね。

こんなズボラな私ですが、子供達の虫歯には気を使っていて、三度の食事の後の歯磨きは嫌がる子を押さえつけてゴシゴシ磨き、3ヶ月に1度ふっ素を塗りに定期健診にも連れて行きます。
主人には自分の歯も大切にしなさいと苦笑いされています。
早く虫歯の治療が終わりますように。